熟成まるごと黒にんにく

熟成まるごと黒にんにく
MENU

にんにくなのになぜ黒いの?

 

熟成まるごと黒にんにくは、外側の皮はやや茶色く中身は真っ黒。でも元は真っ白なにんにくなんですよ!

 

厳密に管理された温度と湿度の中で、玄米発酵液と遠赤外線を利用してじっくり熟成させるという特殊な製法で加工しています。

 

その結果、白いにんにくが時間を経て黒くなっていきます。

 

熟成させることで、にんにく特有の不快な臭いも著しく低減していますよ!

 

栄養も増幅して、美味しいプルーンのような食感の熟成まるごと黒にんにくが、こうして完成するのです。

知っていますか?歴史あるにんにくのパワー

古代エジプトでは、ピラミッド建設の際、労働者ににんにくが与えられたりしました。

 

日本でも、江戸時代の参勤交代のパワーの源がにんにくだったと言われています。

 

また、近年でも、アメリカ国立ガン研究所は、にんにくは最も予防栄養価の高い食品としてトップに挙げました。

 

昔も今も、にんにくに含まれる栄養素は、疲労回復・体力増強に効果があるとみんなが実感しているのです。

 

熟成まるごと黒にんにくに使われているにんにくは、青森県産の高級ブランド・福地ホワイト六片種。

 

有機農法にこだわり栽培したにんにくは、雪のように白く、甘みがあり、実がとても大きいです。

 

さらに栄養価が期待できそうですよね!

特許製法でじっくり熟成!

熟成まるごと黒にんにくは、青森県産のにんにくを、厳密に管理された環境の中で約1か月以上かけてじっくり熟成させます。

 

有機米を素材に発酵させた玄米発酵液と、遠赤外線を利用しての熟成と、特殊な製法で加工しているのです。

 

そんな特許製法で作られた熟成まるごと黒にんにくは、栄養素も大幅アップ。

 

白いにんにくと比べてアミノ酸は約2.3倍、抗酸化力は約2.2倍、ポリフェノールは約7.9倍。

 

元気と美容に嬉しい栄養素が増幅して、ぎゅっと詰まっているから、にんにくパワーを実感できるでしょう。

 

熟成技術・品質管理が優れているから、他の黒にんにくと比較して賞味期限も2年と長いので安心です。

 

このページの先頭へ